2018年05月02日

仕事 17日目


 こんばんは 今日は8時〜10時30分




仕事始めてから毎日4時起きなのですが 人間の慣れる力はすごいです




4時に起きても昼間眠くなることがなくなりました




ちなみに寝るのは8時30分〜9時の間です




なので1日24時間中17時間起きているということになります



仕事も平均3時間 長くて6時間ですけれど



それでも朝早く起きることで 使える時間が増えるし 




読書や料理 絵を描いたりと 好きなことに時間が使えるので



やはり早起きして損はないですね



 仕事の方は昨日は苦しかったけれど今日は一山越えた感じがしました




慣れもあるけれど周りの方の配慮や優しさのおかげでもある




挨拶しなきゃ 気配りしなきゃとか付加するものに目がいきすぎていた




本当はそのようなことよりも 自分にできることをしっかり向き合ってやっていけばいいはずなのに




それがあっての挨拶や 気配りだと思った




自分のことで精一杯でいい 中途半端が一番ダメ




迷惑のかけ方が違う




自分のこと中途半端にして迷惑かけるなら 自分のこと精一杯やってその結果迷惑かける方が100倍いいと思う




迷惑かけないことに越したことはないけれど




だいぶ慣れてきたかなと思う



そのように思えるようになったから




金を貯めて液タブを買う




それが今の目先の目標



なぜこの仕事を選んだのかといえば雑用が多いから



人間として学べることがたくさんあってさらにお金までもらえる




こんな環境はなかなかないと思う




今は紙で絵を描いているけれど 液タブでも描いてみたいていうのが正直な気持ち




絵を描くためにこの仕事を選んだってのもある 将来はデザイナーになるからそのために練習できて




必要な分のお金を稼いで 家のこともきっちりやる



それが今の僕にできることだと思っているし 



それが今や将来を生き抜く力になると思うから



将来は好きな絵に携わって 主婦みたいに料理 家事ができて という理想像が僕の中にある



もちろん金も稼いで 結婚もする



ただ先のことは今の延長線上にあると思っているから 



結局今できることができないなら理想像なんて捨てたほうがいい



難しいことじゃなくていいから 10回腕立てするとか 本当なんでもいい




そういう風にしてできることを増やしていけば何が好きなのかわかってくる




僕はそうしてきたし これからもそうして試行錯誤していく



今の仕事は自分にあっている 




家族が共働きってのもあって家事は僕がやっている 最初は料理も下手くそだったけれどそれでも続けてきた



もう4年続いている 絵に携われる仕事をすると決めて4年経つ



その間家庭のこと 自分のこと いろいろあったけれど 続けていることはこの4年間続けているし



これからも続けていく 今は家族に料理を作ることも楽しいと思えるようなった



両親との中も4年前とは比べられないほど良くなった



見違えるほどに




今いる環境でできることを自分なりに考えて 挑戦してきて失敗した結果だと思う



今身近にいる人間を大切に出来なければ この先出会うであろう人間も大切できない




一番身近にいるのは家族だから



だからといって嫌なものを抑え込むわけじゃない



嫌なものは嫌といっていいと思う



大切なのはぶつかること



僕は両親と意見交換をたくさんしたしぶつかってきた




その結果が今だと思う



まずは自分の出来る範囲でお金を稼いで 学校の資金にしたり 本を買ったり 絵の器具を買ったりする



お金があれば幅が広がることを今の会社が教えてくれている




正直今も充実してるし この先もっと充実すると確信している




だから今は苦しくなるときもあるけれどそれがあっての充実だとわかっているから




毎日過ごしていけるのだと思う



これからももっと本読んだり 働いたり 料理したり 絵描いたり 



好きなことで埋め尽くせるように生きていくと 今日決めた      以上
























posted by こへちろ at 17:14| Comment(0) | 統合失調症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする