2018年06月02日

47日目 アイドルとは


 アイドルとは一言でいえばイメージを売る存在



近頃は男女問わずアイドルというグループが増加の傾向にある




彼女 彼ら達は自分自身を偽って、イメージという鎧を身にまとっている




稀に本人の素の性格がそのアイドルのイメージとマッチしているひともいるが





そうそういない





ひとは誰しも多少は自分自身を偽って 他人にできる限りいい印象を与えようとするが




一般人とアイドルではその見せる対象の数が比べ物にならない




アイドルというのは可愛いしかっこいいし




顔の造形が整っている子が多い




それはあくまで見える範囲 つまり外見を一番に重視しているから




ただそれプラス性格の良さもプラスされるととてつもない人気が出る




そのようなアイドルの代表格が乃木坂46である




見ているだけではその人の内面を知ることはできないが




ある程度は顔や雰囲気に表れる




僕から見て乃木坂46のメンバーはどのメンバーも個々に特徴があるように見えるし



どのメンバーも素に近いと僕は思っている



要するに本人自身の素とアイドルとしてのイメージのギャップがあまりないように思える




純粋なメンバーが多いのも人気である理由の一つである





よく見せようというのが前面に出ていないし




どちらかというと自然な感じの印象を受ける




どうしてもイメージや アイドルとしてのコンセプトを前面に出すアイドルが多いが





乃木坂はできる限り本人達の素を崩さずにイメージを付け加えているようにも思える




無理して自分を繕っている感じがしない





アイドルだけれどもアイドルらしくない




どちらかといえばアイドルにしては珍しい




アイドル像と本人像に違和感を感じることが少ないアイドルである




なのであんなに人気が出るのだと思う




そして彼女達は男の影を感じさせない雰囲気を持ち合わせている





そして遊び人ではないと言い切れる




それが彼女たちの人気である理由の一つである




乃木坂46というアイドルは




あっちもこっちもいかない 一途な人たちの集まりだと僕は思う





そしてそんな乃木坂46が僕はとても好きである




                                  以上











































posted by こへちろ at 11:50| Comment(0) | 統合失調症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする