2018年06月21日

65日目 けやき坂46(ひらがなけやき)


 昨日(2018年6月20日)けやき坂46の1stアルバム『走り出す瞬間』の初回限定版Type-Aを購入した




僕は乃木坂46が好きだったのだけれど最近はけやき坂(ひらがなけやき)にも興味を持ち始めた





ひらがなではない欅坂46(漢字)の曲も良く聞く




一番好きな曲は『エキセントリック』 





欅坂46の中で推しを一人挙げるとするならば2017年9月までひらがなと漢字を兼任していた長濱ねるさん





正直渡辺梨加さんも推したいけれどどちらかと言われれば長濱ねるさん





けやき坂46のアルバム『走り出す瞬間』type-aとtype-bどちらにしようか迷ったのだけれど





『わずかな光』という曲の収録されているtype-aを選んだ





この曲は聴いた瞬間好きになった 恋愛でいうならば一目惚れという表現が好ましい




メロディーも歌詞も僕好みの曲





どんな曲かはここでは書かないので





どんな曲か興味を持ったひとは実際に聞いてみて欲しい




ひらがなけやきが発足したのは2015年11月 





僕自身彼女たちの存在を知ったのは3日前の2018年6月18日






それまでは漢字欅とひらがなけやきが一緒のグループだと思っていたのでひらがなけやきという存在を知らなかった





もちろん長濱ねるさんが兼任していたことも






ひらがなけやきは漢字欅とは違いかっこよさ クールさは感じられないけれど





なぜか不思議と人を引き寄せるような雰囲気を持っている気がする





だいたい僕は曲のイントロダクションを聴いて好みか好みじゃないかを判断する





『走り出す瞬間』に収録されている曲は全ていい曲だと感じた





その中でもやはり『わずかな光』『約束の卵』『未熟な怒り』『ハロウィンのかぼちゃが割れた』はずば抜けている




type-bに収録されている曲は聴いていないのでなんとも言えないけれどおそらくいい曲が盛り沢山だと思う





メンバーについては一期生11名 2期生9名と坂道グループの中では少なめ





ひらがなけやきで見た感じ存在感を放っているのが佐々木美玲さん





雰囲気からしてグループの中では別格だと思う





ひらがなけやきでは斎藤京子さん推し





飾らない雰囲気と素晴らしい声が印象的






そのほかにも高本彩花さん 井口眞緒さんは人気があると思う




とはいえどのメンバーもいい顔していると感じた





そしてこのグループを言葉で表現するなら『不思議』




僕はアイドルは坂道グループにしか興味はないのでなんとも言えないけれど




いい意味でアイドルらしくない




坂道グループ全体に言えることだけれど媚びてる感じがないところが人を惹きつける要因の一つであると思う




ひらがなけやきはまだ発足して2年足らずだけれども




この先が楽しみなグループだし




これからどんどん成長して今以上に人気が出ていくはず




素直に公演に参加してみたいと思ったのはひらがなけやきが初めて





ひらがなけやきという存在を知れてよかった





そしてこれからも応援していきたいと思う






                                      以上

























 

















posted by こへちろ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする