2018年06月22日

66日目 だんだんと

 
 仕事を始めて2ヶ月と半分が過ぎた





最初は1日2〜3時間だった勤務時間も日に日に増していき今では1日7〜8時間にまで増えた






正直うちの会社はブラックに近い





今日まで働いて休みが1日しかなかった





1日7〜8時間働いて 土日も出勤




そんな毎日を送っていたら不思議なことに幻聴がなくなってしまった





と言いたいところだがただ単に気にならなくなった





今では自分が統合失調症であることに疑問を抱いてるくらいだ




統合失調症は完治はしないというけれどそもそも病気ではなく






統合失調症というのはその人の性質だと僕は思っている





統合失調症の人は薬を飲む人が大半だと思う





それは症状を軽くしたり 抑えたりするためで 完治させるためではない





そもそも症状というのは普通の人にとってはおかしいから症状として成り立つわけで




案外当事者にとっては普通のことだったりする





精神科の薬は例えるならばカレーライスが好きな人にカレーライスを好きではなくさせる薬を飲ませるようなもの





意味があるのか 効果があるのかどうかはわからないけれど






特別薬を飲んで何かが変わるわけでもないと僕は思う





僕にとっては社会に出ることが一番の薬になった




そして入院し病気と診断された経験があったからいまこうして働けているのだと思う




稼いだお金を好きなものに使えるのも大きい




けやきの『走り出す瞬間』も購入できたし 出水ぽすかさんの画集『pone』も購入できた




まだ4月分の給料しかいただいていないので無駄使いはできないけれど






5月は休みが1日しかなかったのと毎日平均7時間は働いていたのである程度まとまったお金が入ると思う





5月分の給料で僕は液タブを買うと決めている





8万はするけれどワコムの液タブにする予定





購入したらその時に報告はするけれど





それで描いた作品もブログに載せようと思う





だんだんと自分の描いている理想に近づいている





少しづつだけれど着実に進んでいる実感があるし





精神的な余裕を持てるようにもなった




もう過去には戻りたくはないし 同じことを繰り返したくもない






だから僕は少しずつ そして着実に前へ進み続ける





                                        以上

















posted by こへちろ at 17:32| Comment(0) | 統合失調症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする